日植防 Japan Plant Protection Association

HOME


社団法人 日本植物防疫協会

 Dr.タカギの昆虫知識  −昆虫と天敵の動画−  

No.028
タカラダニ
(Erythraeidae)
 タカラダニの寄主範囲はカメムシ目の昆虫やクモ類と思っていた。ヨコバイ、アブラムシ、カメムシなどに鮮やかな赤色の小さな点として見えるのでよくわかる。ところがハバチの幼虫やスソキンモンコハマキ、カラスヨトウというチョウ目の成虫に寄生している珍しい例があった。
 蛾類では鱗粉やその色彩が複雑なため、寄生が目立たず見落とされているのかもしれない。カラスヨトウは夏樹皮の下で仮眠する性質があるためタカラダニにとっては寄生の可能性は高くなる。基本的には昆虫体液の吸収であるがその実態はなかなか見られない。この例はヒメヨコバイから吸血しているヤマトタカラダニの場合です。



 

 PageTop


Copyright (c) Japan Plant Protection Association All Rights Reserved |