日植防 Japan Plant Protection Association

HOME


社団法人 日本植物防疫協会

 Dr.タカギの昆虫知識  −昆虫と天敵の動画−  

No.023
ツマキホソハマキモドキ
(Lepidotarphius perornatella)
 美麗種で有名なツマキホソハマキモドキであるが、その行動にも特徴がみられる。
 静止してクリーニングのように後脚の脛節・附節を動かす。通常このような脚の動作は一方向に反復されるが、この蛾の場合には回転動作がみられる。この行動は明らかに後脚を触角のように動かすことによって、体の前後を相手に錯覚させる役目をする珍しい現象である。捕食者は尾部を頭部と錯覚するので捕食を免れる。 



 

 PageTop


Copyright (c) Japan Plant Protection Association All Rights Reserved |