ナシヒメシンクイ成虫の雌雄判別

 ナシヒメシンクイの雄雌です。前翅の色や模様では区別が付かないでしょう。雄はやや細く、雌の方が高さがあるようには見えます。尾部の形状ではっきり区別ができます。交尾器を顕微鏡で見るためにはナイフで尾部を7節と8節の間で切断します。 10%苛性カリ溶液に2〜3日浸漬(急ぐ場合は加熱)し、70%アルコ−ル液中で解剖して取り出します。


ナシヒメシンクイ雄側面 ナシヒメシンクイ雄腹面 ナシヒメシンクイ雄腹面拡大
ナシヒメシンクイ雌側面 ナシヒメシンクイ雌腹面拡大 ナシヒメシンクイ雌腹面拡大