シャクトリムシ幼虫に騙された話

 昔からシャクトリムシの幼虫は植物の枯れ枝に化けて土瓶壊しといわれたり、新梢に擬態することで有名です。その2・3の例を見ましょう。
 ところで次の写真はいかがでしょうか?私はすっかり騙されてしまいました。シャクトリムシの幼虫が上手に枯れ枝になっていると思い、シャッターを押したのですが、つついてみても動きません。本当の枯れ枝だったのです。

クワゴ幼虫 ナミスジコアオシャク 枯れ枝に騙される